MENU

ブログ

ブログ2018.06.21

目指すは早期回復

facebook

Twitter

LINE

目指すは早期回復

スポーツ選手に身体の故障、トラブルはつきものです。
どんなに自己管理をしていても、他者から受ける「もらい事故」のようなものもあったりするからです。
そんな障害に悩むスポーツ選手に対して、私は、一番に早期回復を目指します。
その為に、常に障害の回復のために施術や各種療法を積極的に取り入れて対応にあたっています。これは、スポーツ選手に限ったわけではもちろんありません。一般の方にも同じように目指すのは早期回復です。

さらに、その中でもスポーツ選手に最も重要視しているのが障害を反復させないための習慣を身に着けてもらうことです。
先日、プロゴルフの選手の障害予防のために「打ちっぱなし」に行きバイオメカニクス理論に基づく姿勢と動作をアドバイスさせていただきました。
この理論でスイングすると障害が気になるどころか打点の安定と飛距離が伸びる結果となり大変喜んでいただきました。
しかし、名前は明かせませんが彼女は女子プロゴルファーにしてはとても接しやすい性格でこの様な選手がさらに活躍をされることを期待しています。

この記事をシェアする

facebook

Twitter

LINE