MENU

ブログ

ブログ2017.10.30

大相撲香芝場所を観覧して…。

facebook

Twitter

LINE

先日、大相撲香芝場所が開催されました。
場所の会場が私どもの奈良の院の隣にあり、前日から場所が終了した深夜まで設営やお客さん、後片付けとにぎやかでした。
私もある相撲部屋の親方から招待を受け、初めて巡業を見させて頂いたのですが、本場所とは異なるエンターテーメント、プロ野球で言うファン感謝デーのようでなじみやすい雰囲気でした。
また、知り合いの力士とも気軽に話もできてアットホームな感じは相撲を身近に感じることが出来るのでお勧めです。

ところが現在、当院にも何人かの力士が来ていて、そのうち一人はテレビに当り前に出ている人気力士です。
先々場所と先場所後終了後にケガの治療の為に来られているのですが、こちらでは関取の治療を行い、隣では白鳳・稀勢の里などが当たり前のように稽古もして出入りもしています。
治療にこられている力士の同僚?戦友?ライバル?が隣では土俵に上がり観客の声援を受けている横で、同じようについ最近まで観客の声援を受けていた人気力士がリハビリに励んでいる事を香芝場所に出場している大半の力士は知らないのでしょう?

この人気力士は必至に土俵上での完全復活を目指してリハビリに励んでいます。
早く関取に復活して巡業に参加できるまで私達も回復のお手伝いに努めますので、大ケガながらも何とかして復帰して欲しいものです。

とにかく複雑で不思議な感覚の一日でした。

この記事をシェアする

facebook

Twitter

LINE