MENU

ブログ

  • Home
  • ブログ
  • 新型コロナウイルスによる行動自粛要請で改めて気づかせて頂いたこと

ブログ2020.04.08

新型コロナウイルスによる行動自粛要請で改めて気づかせて頂いたこと

facebook

Twitter

LINE

新型コロナウイルスによる行動自粛要請で改めて気づかせて頂いたことのアイキャッチ画像

本日からCOVID-19による「緊急事態宣言」の発令で行動自粛要請期間が始まりました。

当院に関係するのが大阪・兵庫のエリアの患者様で、特に大阪上本町院の患者様が該当します。
今朝から各地の先生と連絡を取り合っているのですが、ほとんどの先生方から「COVID-19(新型コロナウイルス)の影響で患者様が激減している」との深刻な話をお聞きします。
当院も「緊急事態宣言後」の患者様の動向を注視していて、キャンセルや予約変更の連絡を受ける態勢を整えているのですが、今のところ(初日)は緊急事態宣言に伴う、キャンセルの電話が全くない状態です。

今に限らず、いつも思うこと

また、これは普段からの話ですが、当院は患者様の状態に応じて各分野の専門医を紹介し、その先生方からの情報提供を参考に患者様の施術に取り組むというケースもいつもその紹介先の先生方から、当院の患者様を診察していて、よく、どの様にして患者教育をしているの?と聞かれるのですが、いつも私たちは、本当に患者様に恵まれているだけですと答えています。

これは日々、実感していることで、今回のCOVID-19の混乱の中でも通院して下さる患者様には心より感謝しています。そして、さらにその思い(期待)に応える如く、施術に取り組んでまいる所存です。

また、この様な天職に就かせていただいている事にも神恩感謝・報恩感謝の思いでいっぱいです。

この記事をシェアする

facebook

Twitter

LINE

カテゴリー
アーカイブ