MENU

ブログ

ブログ2017.01.19

がんばれ!阿夢露関

facebook

Twitter

LINE

平成29年の大相撲初場所が後半戦に差し掛かりました。
今場所の初旬に阿夢露関が肩を負傷したとの連絡が・・・
幸いにして阿夢露関が所属する阿武松部屋には私がチョイスした医療機器が揃えられており、その点では角界一のケア体制が整っている部屋だと過言ではありません。
力士同士で行うケアプログラムも充実しており、相撲界に入門したい方にはお奨めの部屋です。
私もプロ野球や五輪選手が所属するチームの環境も存じているつもりですが、これらの施設と同等以上の機器がそろっているので、力士からすると直ぐにケガへのアプローチができるので安心だと思います。
ところでケガに対する対応法を阿夢露関に詳しく電話で説明をしてから、実のところ、その後の取組結果を知らないのです。
これは相撲に限らず、他の競技でも言えることなのですが、ケガの内容を知っているが故にどうしても現場での観戦はもちろん、TV観戦すらしていないのが正直なところで、見ていてもケガが心配になり落ち着かないのが理由です。
しかし、何気に車に乗っていて阿夢露関の取組を見たところ、苦戦を強いられている戦いが続いていることを知りました。
相手力士との戦いとケガとの戦いがあと4日間続きますが、どうか次の場所は大阪ですので関取:阿夢露としてお会いしたいものです。
がんばれ!阿夢露関

この記事をシェアする

facebook

Twitter

LINE